<< STICK BOWL | メインの記事へ | ミニクリニック >>

NEW YEAR BOWL

1月13日日曜日、大阪のエキスポフラッシュフィールドにて、東西地区選抜対抗戦NEW YEAR BOWLが行われ、ヘップバーンズからは4名が選出され、兵庫、広島選抜と対戦し、9-10で敗れました。



前半はオフェンスがなかなかうまくいかず、自陣でインターセプトされ、その後3点を先制されると、今度はディフェンスも踏ん張れず、TDを奪われ0-10で前半終了。

後半はディフェンスが踏ん張り、4Qに入りオフェンスがようやく敵陣に侵入し、明学Kの鵜澤が37ydのFGを決めて3-10。さらに次のキックオフで大きく相手エンドゾーンに直接蹴り込んで、リターンをさせないビッグキック。



その勢いのままディフェンスが相手オフェンスを抑え、東京選抜最後のドライブ。75ydを時間をいっぱい使ってジリジリ前進。残り4秒でTDを獲得し9-10。

同点の選択肢もありましたが、プレーで逆転を狙い勝負。しかし、相手に止められるタイムアップとなりました。



明学の選手はオフェンスラインとして2名出場。ディフェンスでも2名がソロタックルを決めるなどの活躍。そしてなんと、K鵜澤が2名しか選ばれない優秀選手賞を獲得しました。




これで選抜チームとしての活動は終了。ここで得た仲間や経験は一生もの。今後大切にして、チームの活動に生かして欲しいと思います。


コメント
コメントする




明治学院アメフト部ロゴ
明学アメフト・カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
記事を検索する
記事の選択
メニュー/カテゴリー
最近のコメント
関連リンク集
                
過去の記事を見る(月毎)
編集者たちプロフ
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM