敗戦

9月18日月曜日、東京都秋季大会3回戦。中大附属高校と対戦し、0-27で敗れました。

勝たせてやれなかったのは、全て監督の責任。選手達の100%を引き出してやれなかったことが、敗因だと思っています。生徒は最後まで本当に良く頑張りました。


これで14期の中心の活動は終了。これまでのチームには珍しくライン陣がチームを引っ張る代でした。アメフト部の練習はなくなりますが、卒業までアメフト部の一員として、残りの高校生活もしっかり送ってもらいたいと思ってますし、それぞれの進路に対して悔いの残らぬよう全力で挑んでもらいたいと思います。


サイドラインから熱い応援、本当にありがとうございました。改めて色んな方々に支えられているのだということを実感いたしました。特に14期の保護者の皆様、大変お世話になりました。そしてお疲れ様でした。

これから15期中心の新チームでの活動がスタートします。新主将からも力強い決意表明をきけました。2年生21名(マネ1名を含む)、1年生20名(マネ4名を含む)の41名で14期を超えるチームを作っていきます。


今後も変わらぬご支援、よろしくお願いします。


顧問 K



敗戦

4月23日日曜日、東京都春季大会3回戦。早稲田大学高等学院との戦いに0対27で敗れました。




明治学院 0 0 0 0 0
早大学院 0 21 6 0 27

とにかく、今までやって来たことがどこまで通用するのか、最大集中で臨みました。1Qはディフェンスが何とか踏ん張り0で凌ぎましたが、2Q開始早々にTDを決められリードを許します。再び攻められるもインターセプトによるターンオーバーで攻撃権を獲得しますが、ここで不用意に投げたパスを今度はこちらがインターセプトされゴール前へ。踏ん張りますが2本目を取られてしまいました。
次のオフェンスもファーストダウンが奪えず、攻撃権を渡すとあっという間に攻め込まれ、前半終了間際に痛恨の3本目を取られてしまいました。

後半に入って、少しずつオフェンスがドライブしてジリジリ敵陣に攻め込むことは出来ましたが得点には至らず。3QにもTDを追加され、そのままタイムアップとなりました。

技術、フィジカル、スピード、戦術とあらゆる面で上回られる結果となりましたが、この試合でメンタルは成長したと感じました。強豪との対戦でそれぞれ感じるものがあったと思います。
春はこれで終わりますが、秋に向けてこの試合で出た課題、これまでの取り組みをしっかり見直し、再スタートしたいと思います。

本日も本当にたくさんの応援ありがとうございました。今後も変わらぬ応援よろしくお願いします。

BY 顧問 K

初戦突破

東京都春季大会2回戦、明治学院高校の初戦、対日本大学桜丘高校戦は17対11で勝利しました。


明学 6 0 2 9 | 17
日櫻 0 3 0 8 | 11


1Qに先制するも中々リズムがつかめず、2Qに攻め込まれるも、何とかFGで切り抜け前半終了。

3Qにラッキーな形でセーフディで2点追加するも、押され気味で4Qへ。するとディフェンスがズルズルやられ逆転TDを許してしまいました。しかし、次のオフェンスシリーズでランプレー中心に攻め込み再逆転のTD。さらに相手の攻撃を相手エンドゾーン内で仕留めてセーフティで2点追加。その後の相手の攻撃にも耐えタイムアップとなりました。


ベストメンバーが組めない状況で、やりくりしながらの戦いとなりましたが、内容はともかく勝ち切る事が出来ました。
課題はたくさん出て、自滅してもおかしくなかったほどミスも多かったので、しっかり修正して次戦に備えたいと思います。

本日も暑い中、本当にたくさんの応援ありがとうございました。皆様の応援が力になりました。来週も応援よろしくお願いします。




BY 顧問 K

東京都春季大会3回戦

4月23日日曜日 キックオフ10時

VS 早稲田大学高等学院

早大東伏見グランド


敗戦…。

9月18日日曜日。
東京都秋季大会3回戦。日本大学鶴ヶ丘高校と対戦し、6対20で敗れました。

1Q 2Q 3Q 4Q total
明治学院 0 0 0 6 6
日大鶴ヶ丘 7 14 0 0 21



強豪相手に緊張感気味の前半。本来の動きが出せないまま先制されると、オフェンスがなかなかペースを掴めない状態で、2本目を献上。キックオフリターンでビッグゲインをするも得点出来ず、前半終了間際に3本目を許し前半終了。
後半はディフェンスが踏ん張りオフェンスに渡すものの、敵陣まで攻め込んでは攻めきれず…。時間だけが過ぎていき、残り2ミニッツに入ってから得たチャンスをオフェンスが意地でTDにつなげましたが、タイムアップとなりました。

この敗戦で第13期生は引退となりました。明るく、礼儀正しく、一生懸命な学年でした。大会に入ってからの彼らの取り組みは本当に目を見張るものがありました。この取り組みを1.2年生にしっかり伝えたと思います。今日まで本当によく頑張りました。お疲れ様。


そして、第13期の保護者の皆様も本当にありがとうございました。皆様のご協力なくして、このチームは成り立ちませんでした。毎回の応援に様々なサポート。選手に代わりお礼を申し上げます。

また、後援会をはじめ、OBOGに学校関係者などたくさんの応援、ありがとうございました。

これから、第14期を中心としたチームが始動します。先輩達が果たせなかった夢を実現する為に何をすべきかしっかり考えて、再出発しよう!


BY 顧問 K

初戦突破!

東京都秋季大会2回戦。明治学院高校の初戦、対城北高校戦。62対7で勝利しました。





1Q 2Q 3Q 4Q total
明治学院 21 28 13 0 62
城北高校 0 0 0 7 7





開始早々にオンサイドキックを失敗するも、しっかりディフェンスが相手オフェンスの攻撃を防ぎ、オフェンスに渡すと、ファーストプレーで独走TDで先制。
その後もディフェンスがしっかり対応し、オフェンスが確実にドライブ。パントリターンTDなども飛び出し大量リードで前半終了。

しかし、後半は下級生投入したこともあり、リズムが少し狂い、集中力も切れてきたところで、相手に1本取られてしまいました。また、自分達でミスをおかす場面も多々あり、残念な内容となってしまいました。

次の試合でのミスは確実に敗戦につながります。これから出来ることはもうメンタルのコントロール以外ありません。

来週の試合はこのチームでやってきた事のすべてを相手にぶつけなければなりません。チーム一丸となって戦います。

本日もたくさんの熱い応援ありがとうございました。来週も宜しくお願いします。




2016年9月18日日曜日
東京都秋季大会3回戦
vs日本大学鶴ヶ丘高校
日本大学鶴ヶ丘高校グランド
10:30キックオフ。

BY 顧問 K

敗戦…。

4月24日日曜日、日大鶴ヶ丘高校グランドにて、東京都春季大会3回戦が行われ、足立学園に0対10で敗れました。


             1Q 2Q 3Q 4Q total
明治学院    0   0   0   0    0
足立学園    3   7   0   0  10

最初のシリーズをパントに追いやられ、その後足立学園の力強いランプレーに押し込まれFGで3点入れられ先制を許す。

その後、オフェンスはなかなか活路を見出せず、ディフェンスは踏ん張るものの、2Qに入りハーフライン付近からの独走TDを許し突き放され前半終了。

後半、巻き返しを図るもの肝心な所でミスを連発。ディフェンスは味方の反撃を信じて、それ以降相手のミスにも助けられ後半は完封。しかし、ディフェンスの頑張りもオフェンスには届かずタイムアップ。敗戦となりました。

この日に向けて、出来る準備はしてきましたが、その作戦を遂行するメンタルが足りませんでした。
もちろん、身体の部分でも足立学園は上手でしたし、まだまだ改善出来る部分はたくさんあると感じた試合となりました。

これで春季大会は終了。自分の力に半信半疑だった部分があり、チームとしてなかなか自信が持てませんでしたが、この一戦での悔しい思いが、秋に繋がると考え、自信を持って前に進めると思います。

本日もたくさんの応援ありがとうございました。また、秋季大会でも熱い応援宜しくお願いいたします。



BY 顧問K

 

初戦突破

4月17日日曜日、都立戸山高校グランドにて、東京都アメフト春季大会2回戦。
日本工業大学駒場高校に22対0で勝利しました。

           1Q 2Q 3Q 4Q total
明治学院 7 15              22
日工大駒 0   0                0
※前半終了後、日工大駒場が棄権

嵐とグチャグチャのグランドの中で、ランプレー中心のプレーで確実にゲインを重ね、前半で3本のTDを奪取。ディフェンスもしっかり守り完封。

日工大駒場は人数が少ない上に、初戦に怪我人を多数出した状態ながらも、堂々と戦ってくれました。

次は昨年準優勝チーム、足立学園です。
格上の相手にどこまでやれるかわかりませんが、この新チームでやって来た事の全てぶつけたいと思います。

本日は悪天候の中、たくさんの応援ありがとうございました。
来週も宜しくお願いします。


東京都アメフト春季大会3回戦

VS 足立学園高校(ネイビー)
(明治学院はホワイトです。)

4月24日日曜日

日大鶴ヶ丘高校グランド(明大前)

キックオフ 13:30


BY 顧問 K

敗戦

9月27日(日)東京都秋季大会4回戦、日本大学第三高校と対戦し敗れました。


1Q 2Q 3Q 4Q total
明治学院 0 0 7 0 7
日大三高 7 7 7 22 43

何とか諦めず我慢しながらロースコアゲームに持ち込むという展開に3Qまでは出来ていましたが、7対14になった後はズルズル後退。最後は力負けというかたちになってしまいました。

またしてもBest4という高い壁を越えることが出来ませんでした。

第12期生は少ない3年生の中で、本当によく怒られた学年でもありましたが、よくここまで頑張ったと思います。
この悔しい気持ちは次のステージではらして欲しいと思います。

本日も本当にたくさんの応援ありがとうございました。改めて色々な方々に支えられているのだと実感しました。

次は第13期生中心の活動が始まります。今日の悔しい気持ちを忘れずに、来年の今日笑えるように、頑張っていこう。

3年生お疲れ様。よく頑張った。

by 顧問K


Best8!

9月20日(日)東京都秋季大会3回戦。
中大附属高校と対戦し、28対9で勝利しました。

            1Q 2Q 3Q 4Q total
明治学院  7   7   7   7    28
中大附属  3   0   0   6      9

初戦とはうって変わり、全員が試合に集中し、常に緊張感を持って攻め続ける事が出来ました。
今年のチームで練習試合を含めてBestゲームだったと思います。
ただ、致命的なミスもいくつかあり、相手のミスにより助けられた部分もありました。次の試合ではそれが命取りになります。この1週間でもう1度仕切り直して、GIANT KILLING達成に向けて、大一番に臨みたいと思います。

本日も遠い所、沢山の熱い応援本当にありがとうございました。生徒達も力になったと思います。

さあ、いよいよ全国大会出場をかけて日本大学第三高校との対決です。この一戦にすべてをかけて臨みたいと思います。

東京都秋季大会準々決勝

9月27日(日) k.o. 13:30

in 佼成学園総合グランド

vs 日本大学第三高校


by 顧問 K

※人工芝グランドですので、底の硬い靴や高いヒールでの入場はご遠慮下さい。
※騒音の苦情が度々あるようです。鳴り物での応援などないようお願いします。
※駅からの行き帰りを含めて、ゴミのポイ捨てなどないよう気をつけて下さい。
※全面禁煙、駐車場もありません。
 

初戦突破

9月13日(日)中大附属高校グランドにて、東京都高校アメフト秋季大会2回戦。明治学院高校は合同B(明法、東京電気大学附属)と対戦し、40対34で勝利しました。



1Q 2Q 3Q 4Q total
明治学院 8 12 20 0 40
合同B 6 6 6 16 34

初戦の緊張からか動きが硬く、ミス連発。相手の気持ちのこもったプレーに終始押され、常にリードはしていたものの、完全に負けてもおかしくない試合でした。
しかし、勝たせてもらったのは、神様がもう1度チャンスをくれたんだと思います。
この一週間、もう1度1からやり直すつもりで、出直したいと思います。
次の相手は中大附属高校。ラッキーで勝てる相手ではありません。
挑戦者として、全てを出し切りたいと思います。

本日はたくさんの応援ありがとうございました。冷や冷やさせてしまい申し訳ありませんでした。
次はやってくれると思います。変わらぬご声援をよろしくお願いします。


東京都秋季大会3回戦

vs 中大附属高校

in 日本大学第三高校グランド

k.o. 13:30

公共の交通機関をご利用下さい。
応援場所に制限があります。ご注意下さい。
人工芝グランドですので、底の硬い靴やヒールでの応援はご遠慮下さい。

by 顧問 K

明治学院アメフト部ロゴ
明学アメフト・カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
記事を検索する
記事の選択
メニュー/カテゴリー
最近のコメント
関連リンク集
                
過去の記事を見る(月毎)
編集者たちプロフ
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM